}
}
}

Makeblockが提供する幼児・児童向けプログラミングキット『mTiny』が、「BabyTech® Award Japan 2020 powered by DNP 大日本印刷(以下 BTAJ2020)」で優れた知育ロボット商品に贈られる「BabyTech Award Japan 2020 知育ロボット賞」 を受賞しました。

本受賞において、mTinyの見た目の可愛らしさ技術力、遊びながらプログラミングの基礎が学べる点を評価していただきました。また、審査員から以下のコメントを頂戴しています。

「直感的かつ、アナログな感覚でプログラミングの基礎を学べるところは秀逸。拡張性にも期待。」

「プログラミングは、今1番興味があります。何より可愛くて、遊んでいるうちに色々学べそうです。」

「最もTech な「遊び」ができそうだなと感じたのが、これでした。ロボットの表情も豊かでエフェクトも豊富、お値段もリーズナブルなので、技術の先進性/独自性/コスパを踏まえると、この商品が最もバランスが良いと思いました。」

■ BTAJ2020について(https://babytech.jp/btaj2020home

国産ベビーテック商品やサービスを表彰するイベントで、2019年に国内で初めて株式会社パパスマイルが開始。25社30商品がエントリーされ、「授乳と食事」「学びと遊び」「安全対策と見守り」「妊活と妊娠」「健康管理」の6部門で大賞と優秀賞を選定しました。第2回目となる2020年は7月31日に書類による一次審査通過商品を発表しました。最終受賞商品は2020年11月16日に発表し、26日・27日に関連イベントを実施します。今回のパートナーシップに関連し、DNPがイベントの冠スポンサーとなるプラチナスポンサーに決定しました。 これにより本イベントのタイトルは2020年9月17日より「BabyTech Award Japan 2020 powered by DNP 大日本印刷」となります。