Electronic robot kit modules series - STEM / DIY educational programmable electronic robot kit | Makeblock

mBot

すべての子どもにmBotを!

動画を見る

さあ、mBotからはじめましょう! mBotはすべての子どもたちのために作られた初心者向けロボットです。 子どもたちはドラッグ&ドロップでプログラムを組み、mBotをコントロールできます。 さらに、機能拡張パックを追加することにより、より面白い多種多様な機能をもったロボットにアップグレードできます。 すべての子どもたちは偉大な発明家になる力を持っています。わたしたちはmBotが子どもたちの想像力を解き放ち、可能性を広げることができると確信しています。

実用的&コンパクト

ステップにそって40種類の専用設計パーツを組み立てるだけであなただけのロボットが完成します。

mbot robot kit

小さいけれど、パワフル

mCore

mCoreはArduino UnoをベースにmBot専用に開発された安全で使いやすいメインボードです。 簡単に楽しく電子工学を学ぶために、光センサー、RGB LEDなど種々のモジュールがまとめられています。

Me超音波センサー

距離を測定し、3cmから4mの範囲内の障害物を検出できます。

ワイヤレスモジュール

Bluetoothモジュール

スマートフォンやBluetooth対応PCで
mBotを無線コントロールでき、高い柔軟性と
携帯性を実現。

2.4G無線シリアル通信モジュール

教室やグループなど多人数で同時に通信する環境のために
設計されています。

Meライントレースセンサー

mBotにライントレース機能を追加
するコンパクトなモジュールです。

小さいけれど、パワフル

ブロックをドラッグ&ドロップしてプログラムを組む

子どもたちが論理的思考を育てながら、独創性を刺激し、アイディアを実現できる最新のプログラミング言語です。 プログラミングソフトウェアはカラフルなモジュールをマウス操作するだけでプログラミングできます。 子どもたちは複雑なコードを学習することが必要なく、mBotをプログラミングでき、達成感を味わうことができます。

スマートフォンとタブレット対応のMakeblock 専用アプリでどこでもプログラミングを学ぶことができます。

mBlockはScratch2.0をベースにしたアプリケーションです。 ブロックを配置することによりC言語を学ぶことができます。 さらにmBotはApp Inventorに対応しており、子どもたちが自分で 開発したAndroidアプリでmBotをコントロールすることも可能です。

プロフェッショナルカリキュラム

当社の製品は初心者向けに作成されています。初心者が体系的にグラフィカルプログラミングを学習するための、最新のオンラインガイドブックやチュートリアルをご用意しております。 詳細はこちら >>

mBotの秘める可能性

障害物を避けたり、黒線に沿って巡回したり、サッカーをさせたりとあなたの様々なアイディアを現実のものにできます!

無限の想像力を発揮しましょう

mBotには無限の遊び方があります。 当社のMakeblockプラットフォームの400種類以上のパーツを組み合わせてあなた専用のmBotを開発できます! あなたが素晴らしい発明家になることを願っています! さらに知りたい場合は ここをクリックしてください >>>

mbot educational robot kit

この小さなロボットはLED、赤外線コントロール、ブザーなど盛り沢山の機能を備えていて、もっといろいろ遊んでみたいです!娘のためにもう一台欲しいです。

—— Cant Sébastien, フランスのSTEM教育者

今までで最も魅力的で素晴らしい教育ロボットです。

—— LIE LENG BOON

わたしがずっと探し求めていたものをあなた方は提供してくれました。 この製品はまさにグラフィックとプログラミングという二つの世界におけるもっとも優れた物です。

—— Cant Sébastien, フランスのSTEM教育者

mBotとmBlockの組み合わせは、おそらくあなたやあなたのクラスにとって最高のものです。
mBlockで生徒のコードを見ることができ、私たち教師は非常に助かっています。

—— Christian Prim , スイス、チューリッヒ北高校

mBotは最高のロボットです。子どもたちの小さな手が無限の世界の扉を開くための鍵になることを願っています。

—— Teddy Donat, 物理学者及びSTEM教育者 , スペイン MSC

Arduinoボードに多種多様なセンサーが付いていて、簡単に入出力、モジュール駆動、
リモートコントロールをすべてスマートフォンでできます。本当に素晴らしい!

——Francie Black

mBot Robot Kit - すべての子どもにmBotを!
From Makeblock

mBot Robot - バースデーソング
From TechScience Australia

TechScience - ロボットプログラミング
From TechScience Australia

mBotと楽しいSTEM教育

高い拡張性、操作性を備えた可愛らしいmBotはSTEM教育のベストパートナーです。 今なら学割価格でご購入いただけます!

2.4Gバージョン

教育材料

LEGO互換

豊富なモジュール

学生割引

mBot拡張パック – 六本足ロボット拡張パック

mBot六本足拡張パックは3in1の拡張パックです。mBotと組み合わせることで“ビートルロボ”、
"カマキリロボ"、"カエルロボ"を組み立てられます。この六本足拡張パックでmBotをもっと
活発で楽しいロボットに改造できます。今すぐお試しください!

詳細はこちら>>

ビートルロボ

カエルロボ

カマキリロボ

mBot拡張パック – サーボ機能拡張パック

mBot サーボ機能拡張パックは3in1の拡張パックです。mBotと組み合わせることで“
ダンシングキャットロボ”、“首振りキャットロボ”、“ライティングキャットロボ”を
組み立てられます。この拡張パックでmBotをもっと生き生きとした楽しいロボットにでき、
子どもたちの創造性を育てます。

詳細はこちら>>

首振りキャットロボ

ライティングキャットロボ

ダンシングキャットロボ

mBot拡張パック - 光・音声センサーパック

mBot 光・音声センサーパックは3in1の拡張パックです。mBotと組み合わせることで
“光追跡ロボット”、“サソリロボ”、“スマートデスクライト”を組み立てられます。光と音を魔法
のように操る無限の可能性を秘めています。

詳細はこちら>>

光追跡ロボ

スマートデスクライト

サソリロボ

mBotコース
mBlock
Maker Rocks with Robots
Maker Rocks with Robots は、12の章で構成されています。子どもたちはガイドに沿ってmBotのプログラミングをゲームのように楽しみながら、 グラフィカルプログラミング、電子工学、ロボット工学について学ぶことができます。
Scratch 2.0
The Adventures of Mike
The adventures of Mikeは9の章で構成されています。ガイドに沿ってインタラクティブなストーリー、ゲームやアニメーションを作成でき、Scratch2.0の世界を探検することができます。
mBotで楽しむ レッツ! ロボットプログラミング
mBotを使ったロボットプログラミングの基礎を身につける書籍です。mBotは、超音波センサーやライントレースセンサーなどの本格的な部品を使用し、 簡単な組み立てとプログラミング(スクラッチベース)で、リモートコントロール可 能なロボットです。 mBotを動かしながら小さな目標を達成する体験を積み重ね、 プログラミング的思考を着実に醸成することを目的としています。 プログラミングが初めてのお子様も達成感を抱くことができるような構成にしています。
ロボットを動かそう! mBotで おもしろプログラミング
mBotは、パソコンやタブレットなどを使ってプログラミングをすることで、自分の思い どおりに動かすことができる組み立て式のロボットです。子どもたちが楽しみながら、 プログラミングや電気の基礎、ロボットが動く仕組みを手軽に体験・学習することができます。 2020年から始まる、小学校プログラミング教育導入に向けて、これから準備していきたい親御さん にピッタリの一冊です。
ソフトウェアダウンロード
mBlock
mBlockはオープンソースコードのScratch2.0に基づいて開発されたプログラミング環境です。簡単にArduinoのプロジェクトをプログラミングでき、インタラクティブなアプリケーションを作成することができます。


Makeblockアプリ
Makeblockアプリを使って、グラフィカルプログラミングを楽しみつつロボットをコントロールすることができます。10種類以上のコントロールパネルを利用して簡単にMakeblockロボットをコントロールできます。Makeblockアプリは子どもを含むすべての人に使いやすいように作られています。
動作環境:iPhone4sかそれ以上、またはiPod Touch5かそれ以上
 
動作環境:Android2.3かそれ以上

Bluetoothバージョン

シャーシー × 1
Bluetoothモジュール × 1
Meライントレースセンサー × 1
単三乾電池ホルダー × 1
mCore ケース × 1
リチウムバッテリホルダー × 1
ライントレースマップ × 1
ホイール × 2
ミニホイール × 1
RJ25 ケーブル × 2
マジックテープパッド × 2
ドライバー × 1
六角銅スペーサーM4×25mm × 4
USB ケーブル × 1
ねじ M4×8mm × 15
タッピングねじ M2.2×9mm × 4
ナット M3 × 8
ねじ M3 × 25mm × 6
モーター × 2
mCore × 1
Me超音波センサー × 1
赤外線リモートコントローラー(ギフト) × 1

2.4Gバージョン

シャーシー × 1
2.4G モジュール × 1
Meライントレースセンサー × 1
単三乾電池ホルダー × 1
mCore ケース × 1
リチウムバッテリホルダー × 1
ライントレースマップ × 1
ホイール × 2
ミニホイール × 1
RJ25 ケーブル × 2
マジックテープパッド × 2
ドライバー × 1
六角銅スペーサー M4×25mm × 4
USB ケーブル × 1
ねじ M4×8mm × 15
タッピングねじ M2.2×9mm × 4
ナット M3 × 8
ねじ M3 × 25mm × 6
モーター × 2
mCore × 1
Me超音波センサー × 1
赤外線リモートコントローラー(ギフト) × 1

Bluetoothと2.4Gの違い

Bluetoothバージョンと2.4Gバージョンの違いを知りたい場合、またはお使いのスマートデバイスがmBotに接続できない場合、 まずmBotのバージョンを確認してください。バージョンの確認表は下記の通りです:

Bluetooth バージョン 2.4G バージョン
対象 ご家庭や個人使用 教育用
パソコン要件 Bluetooth対応パソコン 無し
ペアリング Bluetoothペアリング 同じ規格であるワイヤレスマウスとは
接続しないでください。
ドライバー 有り 無し
アプリケーション 有り 無し
接続方法 Bluetoothでスマ-トフォン、
タブレット、パソコン端末などと接続可能
2.4Gアダプタでパソコン端末と無線接続可能
iOS 1) iOS7かそれ以降のバージョン
2) Bluetooth® 4.0かそれ以降のバージョン
*iPad®1、iPad®2、iPhone®4を除く
対応していません
Android 1) Android™2.3かそれ以降のバージョン
2) Bluetooth®2.0かそれ以降のバージョン
対応していません
スペック
ソフトウェア及びプログラミング mBlock(グラフィカル) Mac,Windows,iPad mBlocky
Arduino IDE
インプット 光センサー、ボタン、赤外線受信機、Me超音波センサー、Meライントレースセンサー
アウトプット ブザー、RGB LED、赤外線送信機、モーター2個、接続口
マイクロコントローラー Arduino Uno
電源 3.7Vリチウムバッテリー(オンボードの充電器)または1.5V単三乾電池4本(キットには含まれていません)
無線通信 Bluetooth(Bluetooth バージョン)
2.4Gモジュール(2.4G バージョン)
寸法 17×13×9cm(完成後)
重さ 1034g
Q&A
1. Bluetoothバージョンと2.4Gバージョンの違いは何ですか?
主な違いは通信方式です。BluetoothバージョンはBluetooth経由でPCに接続するので、個人または家族ユーザーに適しています。2.4Gバージョンは2.4GHz無線経由で接続するので、教育現場での使用に適しています。Bluetoothバージョンはアプリに対応しています。
2.プログラミング初心者でもmBotのプログラミングをすることができますか?
もちろん可能です。当社のソフトウェアは子ども向けに設計されており、わかりやすく簡単です。また無料のガイドブックを使用してプログラミングを学ぶこともできます。さらにご質問がありましたら、当社の技術サポート:tec-support@makeblock.comにご連絡ください。 .
3. mBlockはLinuxに対応していますか?
いいえ。現在、WindowsとMacに対応しています。
4. 2.4Gバージョンはアプリに対応していますか?
いいえ。Bluetoothバージョンのみアプリに対応しています。
5. Bluetoothバージョンは赤外線コントロールに対応していますか?
はい。Bluetoothバージョンは赤外線コントロール機能を備えています。
6. 8歳の子どもでもmBotで遊ぶことができますか?
はい。mBotの対象年齢は8歳以上です。8歳未満のお子様も保護者といっしょに遊ぶことができます。
7.教育現場で使用する予定です。どのバージョンを購入すべきでしょうか?
2.4Gバージョンをご利用ください。無線アダプタを通して自動的にPCと接続できます。