mTiny

はじめてのプログラミングロボット
mTinyは、21世紀を生きる子どもたちのために開発されたプログラミングキットです。mTinyを使って学習する中で、子どもたちは論理的な考え方や問題解決能力を養うことができます。また、今後はmTinyを使って算数や英語などを学ぶことができる拡張機能の展開も予定されています。

mTiny

はじめてのプログラミングロボット

mTinyは、21世紀を生きる子どもたちのために開発されたプログラミングキットです。mTinyを使って学習する中で、子どもたちは論理的な考え方や問題解決能力を養うことができます。また、今後はmTinyを使って算数や英語などを学ぶことができる拡張機能の展開も予定されています。

学習理論に基づくアプローチ

mTinyはハワード・ガードナー教授が提唱する多重知能理論に基づいて設計されています。子どもたちは、mTinyで学ぶことによって、論理的な考え方や問題解決能力をはじめとする様々な知能を身につけることができます。

楽しく学びながら創造性を刺激

mTinyに含まれる地図パネルや指令カードを使って、子どもたちは楽しみながら学ぶことができます。また、ストーリーブックの内容に沿って学習したり、自由な探索活動を行うことによって、プログラミング的な考え方を身につけることができます。子どもたちはmTinyを使って自律的な学習をする中で、未知への探究心を育みます。

指令カードをタッチして読み取るだけで、mTinyが指令を受け取り、移動を開始 – mTinyは地図パネルを識別し、反応します。タッチして指令を読み取りプログラミングを実行する、革新的なつくりと分かりやすいストーリーブックは、子どもたちの学習への関心を高めます。
タッチペン方式のプログラミング
遊び心のある地図パネル
正のフィードバック

タッチペン

3種類の操作方法:タッチ方式、スティック方式、モーションセンサー方式

指令カード

符号や数字付きの指令によって、子どもたちは簡単にプログラミングの概念と論理を学ぶことができます。

1つの地図パネルで2つの楽しみ方*

*地図マップはmTinyプログラミングキットに同梱されています。

ストーリーブック

mTinyとそのなかまたちと楽しく学べるレッスンが用意されています。

子ども同士の友情と親子間の交流を強化するとともに、子どもの対人関係能力や社会的能力を高めます。

多様な科目の学習コンテンツで身につく多様な考え方

楽しいゲームやプログラミング、算数、英語、音楽など多様な科目の学習を通して、子どもたちは発想を広げたり、実践的な問題解決能力を養うことができます。
*算数/英語/音楽キットは近日公開予定です。

PC・タブレット不要で、より使いやすく

mTinyはコンピュータやタブレット端末を利用する必要がないため、取り扱いに迷うことなく使用することができます。また、コンピュータを使わない学習は、子どもたちがより学習に集中できる環境を提供するとともに、身体への負荷を軽減させます。

子どもたちの成長を促す作用

mTinyには、その可愛いらしい見た目に加えて、10種類以上の感情、数百の効果音があらかじめ設定されています。子どもたちが観察し、発見し、考えることを促進し、自分自身の方法で学習することを支援します。

10+

表情

30+

地図パネルの反応

50+

創造的な組み合わせ

300+

音声効果

細部にまでこだわった安全性

製品仕様

製品仕様
伝送距離
10m以内(障害物のない環境下)
地図パネルの大きさ
196 × 186 mm(特別テーマの地図パネル × 4)
186 × 186 mm(普通テーマの地図パネル × 20)
連続使用時間
2時間30分
mTiny
バッテリー
1800mAh リチウムイオンバッテリー
入力電圧
5V
入力電流
1.5A
出力機器
エンコーダーモーター × 2、Hi-Fiスピーカー、液晶ディスプレイの目 × 2、RGB LED × 8
センサー
光学的識別センサー、6軸センサー
通信
無線2.4GHz
タッチペン
バッテリー
300mAh リチウムイオンバッテリー
入力電圧
5V
入力電流
270mA
主要機器
光学的識別センサー、6軸センサー、2軸ジョイスティック、ボタン × 2、LEDインジケーター × 6
通信
無線2.4GHz

内容物一覧