Welcome to Our Blog

Here are stories about Makeblock and You

教育者必見!AI対応のプログラミングロボット「Codey Rocky」レビューのご紹介

昨年末、Makeblockが提供する製品のモニターキャンペーンを行いました。日本で初めての試みとなりましたが、わずか2週間のうちに数十人からご応募いただき、その中の3名に実際に製品をご提供し、モニターしていただきました。今回、そのうち2名のモニター参加者様からのレビュー公開・転載のご承諾を得て、当選時の反応から製品の受け取り・開封、使用後のご感想についてご紹介していきたいと思います? ※SNSのアカウント名や個人名、所属等の情報は参加者様のご承諾をいただいて公開しております。  ...

深セン本社に自民党 衆議院議員代表団が来社されました

12月19日(水)、自民党の衆議院議員の津島淳様、福田達夫様、大野敬太郎様、武部新様、田野瀬太道様、村井英樹様の6名がMakeblock深セン本社にご来社されました。 冒頭にMakeblockの創業者兼CEOの王建軍 (Jasen Wang) からご挨拶をさせていただいた後に、Makeblockのこれまでの歩みや国内外での事業展開、製品説明をいたしました。    ...

アジア太平洋ディストリビューターカンファレンスを開催しました

12月8日(土)に、今後の海外展開における新たな市場戦略を共有するため、Makeblockは初めてとなる「アジア太平洋ディストリビューターカンファレンス」を中国広州市の南沙で開催しました。 日本、韓国、台湾、オーストラリア、タイ、インドネシア、シンガポール、マレーシア、インドネシア、ベトナム、インドなどアジア11の国と地域から、36名の販売パートナーに出席いただきました。日本からは、ソフトバンクコマース&サービス株式会社、ケニス株式会社、株式会社ニューシークエンスサプライの3社にご参加いただきました。  ...

日本代表が初参加、初入賞!国際ロボコン「MakeX」の世界大会が開催されました

青少年向けのロボットコンテスト「MakeX」の世界大会が、中国広東省広州市で12月7日(金)から3日間に渡り開催され、20以上の国と地域から予選を勝ち抜いた350ものチームが集い、3つの部門に分かれて優勝を目指し競い合いました。     日本からは、STEM教育委員会とMakeX沖縄実行委員会が主催した、東京、福岡、沖縄の3都市で開催された予選大会を経て、全国から選抜された7チームが日本代表選手として同世界大会へ出場しました。...

電子ブロック「Neuron」を用いた発明ワークショップが開催されました

当記事は、11月10日(土)に発明WORKSHOP1.0@YAHOO! JAPAN LODGEを主催された、I LAB U(あいらぼゆー)様の許可をいただいて、同団体の活動報告を転載したものです。I LAB U(あいらぼゆー)はITエンジニアを中心に結成された団体で、“新しいモノの新しい遊び方の発信”というコンセプトの元、子供から大人まで楽しむ事のできるイベントの企画や、IT教育コンテンツの制作、運営を行なっています。   発明Workshop1.0@Yahoo! JAPAN LODGE を11/10...

福岡と沖縄でMakeXロボットコンテストが開催されました!

先月の日本初開催となったMakeXロボットコンテスト東京大会に引き続き、今月は福岡と沖縄でも日本予選大会が開催されました。 福岡大会は11月11日(日)、福岡市科学館のオープンラボにて、株式会社アドバン、株式会社MoonWalk、株式会社QTnet、株式会社Azhai Communicationsによるご協力と、一般社団法人STEM教育協会の運営のもと執り行われました。 その1週間後の11月18日(日)、沖縄は那覇市の沖縄タイムスビル...

【期間限定】プログラミングロボット製品のモニター募集キャンペーン実施!

Makeblockは、ロボット愛好家やSTEM学習者・教育者のためのロボットキットや電子・機械パーツの提供を手掛けつつ、プログラミングソフトウェア、多言語対応の教材や教育課程、ロボットコンテストの開発・運営などを総合して行う、STEM教育のプラットフォームを世界中で展開しています。 日本においても、2020年度から実施される小学校におけるプログラミング教育の必修化に先駆け、プログラミング教育を始めとするSTEM教育への関心や重要性が少しずつ浸透してきていることを感じています。...

日本で初めてMakeXロボットコンテストが開催されました!

10月20日(土)、MakeXロボットコンテストの日本予選東京大会が世田谷ものづくり学校にて開催されました。日本で初開催となる本大会は、株式会社Azhai Communications、J-Roboによるご協力と、一般社団法人STEM教育協会の運営のもと執り行われ、参加者は12月に中国で開催されるMakeX世界大会を目指して競い合いました。...

Page 1 of 11